中東在住、新米エコノミストのスワップ派FX
中東在住、某国際機関の新米エコノミストが、スワップ目的で、労力の少ないFX運用を目指します。トレードの状況や、経済統計や指標の解釈、そして通貨の相関分析などに関して書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NZの金利政策発表を勝手に予想
2008年07月22日 (火) 23:09 | 編集
こんばんは。
今日も相場は堅調ですね。

さて、今週木曜の24日に、NZの政策金利の発表があります。
現時点では、先月時点の20%から大きく上がり、50%の確率で0.25%の利下げを行うとの観測が出てきています。

さて、これでNZはどうするのでしょうか。

選択肢は二つで、
1. 据え置き
2. 利下げ
です。

「据え置き」の場合、今年中の利下げはすでに公言されているので、おそらく9月に利下げが延びるだけです。現時点で売りにかかっている人たちの買い戻しが入り、NZは上がるかもしれませんが、おそらくかなりネガティブな声明が出され、「現時点では利下げをしたいが、インフレが高くそれを考えて先延ばしした」・・・みたいな内容になる気がします。

ですので、経済の先行きを考えると売り・・・ですかね・・・・。

「利下げ」
の場合は今後のさらなる利下げの可能性に関しての言及があるかどうかによって相場は動きそうです。おそらく、「インフレは懸念材料ではあるが、まずは経済の回復を優先で、今後さらなる利下げの可能性もある」という含みを残した内容になるのでは・・と思います。

この場合、「売り」になります。

ただ、今後の利下げの可能性に言及がない場合、インフレ退治のために、利下げは当分見合わせるべきだとの内容であれば、逆に「買い」材料として判断されそうですね。

この場合は、材料出尽くしの反転です。

さぁどうなるか。

オージー・キウィは過去7年で最高水準まできたそうです。キャリートレードの選好はオセアニアではなく、オージーと偏ってきているみたいですね。

水準が低いために魅力的に見えるんですが、積極的な買い材料は特にありません。
今買うとしたら、材料織り込み済みと判断できたときに買いということでしょうか。
個人的には、半年ため込んだエネルギーが爆発して上に向かうと早そうなので、下値で増やしたい通貨ではあるんですが、とりあえずは発表待ちにします。



ご訪問どうもありがとうございました。
応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リンすけさん、こんばんは^^

上げれば早そうなんですよね~
今の内に仕込めば上手くいけば発表前に利益確定の逆指値を入れられるかな~?

でも下げれば逆指値を入れておいても大分スリッページしそうですね…

応援ぽちっ♪
2008/07/22(火) 23:41 | URL | 魚屋 #-[編集]
りんすけさん♪
 こんばんわ^^
 キウイ、私も狙っているのですがどうなるでしょう♪
 いずれにしても、利下げはあるでしょうから、、、過去の水準からみると買いなのでしょうがりんすけさんの仰るとおり、買い材料はあるとは思いにくいので。

 私のように細かく利食っていくスタイルにはいいのかもしれませんが、スワップ派としては難しい局面ですね^^;
 
2008/07/23(水) 00:33 | URL | 楓 #-[編集]
仕込みたくて仕込めなかった
通貨なんで上に動いたとき
とても残念な気分になりますねw
2008/07/23(水) 01:22 | URL | がく #-[編集]
魚屋さん>
こんばんはー。NZ、今日の上げ相場に全然ついていけてないですねーw

おっしゃるとおり、逆指値をちゃんと入れていても、指標の時の急落は絶対かなり大きなスリッページがあるんですよね。。。

ポチありがとうです!
2008/07/23(水) 20:51 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
がくさん>
そうですね。逃した魚は大きいってやつでしょうか。僕の場合、トルコもランドもそうなりつつありますけど(苦笑)
NZはまだまだ仕込めますよー。(笑)
仕込むべきか悩みますねーw
2008/07/23(水) 20:53 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
楓さん>
NZは今は残念ながら 売り通貨になってしまってますねー。ちょっと前のランドみたいな感じでしょうか。材料が出尽くすまではもうちょっとかかるでしょうか。。。
2008/07/23(水) 21:04 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。