中東在住、新米エコノミストのスワップ派FX
中東在住、某国際機関の新米エコノミストが、スワップ目的で、労力の少ないFX運用を目指します。トレードの状況や、経済統計や指標の解釈、そして通貨の相関分析などに関して書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スワップ用ポジション公開(8月16日)
2008年08月16日 (土) 19:51 | 編集
こんばんは。
今週はお盆休みがありお仕事をしながらトレードしている皆さまもごゆっくりできたのではないでしょうか。

今週は高金利通貨国での金利発表があり、ノルウェー、トルコ、南アフリカが金利据え置き、メキシコが0.25%の利上げという形で1勝3分けとなりました(笑)メキシコに関してはまだ内容を見ていませんのでのちに記事にするとして、据え置いた3国は原油価格の安定によるインフレ圧力の低下に言及していました。今後原油がこの水準で止まるか下がるとなると、今度は経済成長を促進するために利下げという動きになりますので、キャリートレードも注意が必要な局面になってきますね。


さて、公開している本日時点でのHirose Traderのスワップ口座です。
PositionHT_20080816.gif


今週はヘッジ用のEUR/SGDを5000通貨購入したのですが、そのユーロが下落傾向を続けているので、先週より含み益を減らしてしまいました。スイスも若干安くなっていますが、トルコが高いので全体としては先週より7000円ぐらい含み益が減った程度で大した変化はありません。(先週の含み益)それでも7月26日の含み益よりは大きくなっており、このお盆のクロス円の下げでも安定したポートフォリオになっていると感じています。

CHF/SGDでスイスが下がってもCHF/TRYの売りの含み益が増え、NZD/SGDでNZが下がってもNZD/TRYの売りで含み益が延び・・・と、うまくバランスがとれています。逆にトルコに偏りがあるのでトルコが崩れると困るんですが、これまでかなり含み益がたまってきており、そうそうマイナスにはならないだろうと思うようになってきました。現在この口座のレバは20倍程度と投入金額30万円に対して600万円ほどのポジションになっています。含み益があるので実質は13倍程度でしょうか。1日のスワップは1200円程度ですので、年間スワップはこの口座だけで445,000円になります。もちろん急な動き(特にトルコ)には気をつけつつ、口座を育てていきたいと思っています。


ご訪問どうもありがとうございました。
応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログへ

『中東在住、新米エコノミストのFX』トップページへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいっすねぇ いいっすねぇ!
しかしシンガポつえーなぁ
この感じでユーロも強く
なってくれれば問題なくなるん
ですがそううまくいくでしょうかw
2008/08/17(日) 00:01 | URL | がく #-[編集]
トルコと南アでは若干トルコに分があるようですね。トルコはそこそこのレートが維持できればスワップで十分ですね。

なるほどミニマムチャージを払って投資してもいいわけですね。

ところでもし宜しければ相互リンクしていただけないでしょうか?

こちらはリンク完了しています。

よろしく検討をお願いいたします。
2008/08/17(日) 01:56 | URL | masaru #-[編集]
がくさん>
こんいちは。
シンガポール強いですね。値動きもうちょっと解明したいんですけどできてません。ユーロはどこかの時点で売られすぎと判断されて反転すると思うんですが、1.5は下抜けたので、もっと下なんでしょうかねー。
2008/08/17(日) 15:04 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
masaruさん>
こんにちは。はじめまして。
そうですね。ミニマムチャージを払ってでも、500円程度の値動きはすぐにするんで、そんなに負担には思っていません。もちろんないにこしたことはないですけどw

相互リンク、こちらもリンクを張らせていただきましたので、どうぞよろしくお願いします。
2008/08/17(日) 15:07 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今週のトルコ・リラは、ドルに対して下落しました。 8月14日にトルコ中銀が、経済成長の減速と原油相場のインフレ率を鈍化させつつあることを背景に、政策金利を現行の16.75%で据え置いたことがリラ下落の要因となりました(声明文はこちらをご覧ください) 原油をはじ
2008/08/16(土) 20:16 | FXミリオネアを夢見る日記
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。