FC2ブログ
中東在住、新米エコノミストのスワップ派FX
中東在住、某国際機関の新米エコノミストが、スワップ目的で、労力の少ないFX運用を目指します。トレードの状況や、経済統計や指標の解釈、そして通貨の相関分析などに関して書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイスのヘッジで今日も無傷のスワップ派ポートフォリオ
2008年09月01日 (月) 17:48 | 編集
こんばんは。
クロス円、かなり下げましたねー。
ポンド円は194円台で3月安値の水準、オージーは92円割れとかなりボコ下げ状態になっています。

いくつか軽い気持ちで指していたオージーの92円(1000通貨のみ)やポンド194.50(これまた1000通貨のみ)、ノルウェー20.00円(10000通貨)なんかがささっています。ノルウェー、20円を割ったら一気に19.80まで来てしまいました。石油価格が上がってるので下げないと思ったら全然そんなことないですね。まだ下げそうなので反発ところで適当に仕切りました。w


さてさて、クロス円暴落の本日ですが、私のHirose Traderのスワップ口座は、週末よりも13000円ほど含み益を増やしています。
Position_HT20080901.gif
参考までに先週末の残高→8/30の口座

それもすべてはスイス・シンガポール(CHF/SGD)の1%の上げのおかげですね。ランドの下げやトルコの下げなどをきれいに相殺してくれています。クロス円暴落に備えた逆相関のペアがこういう日に威力を発揮してくれるので、安心してほったらかしにすることができます。
スイス・シンガポールの日足チャートです。
CHFSGD_20080901.gif

これが上に向かうイコール下げ相場が続くということになりますが、どうなるでしょうか。


以前にヘッジに関連して記事を書いているのでよかったら参考に見てくださいね♪
リスクヘッジには円の「単一通貨リスク」も忘れずに・・・。
下落に備える・・・リスクヘッジのススメ


ご訪問どうもありがとうございました。
応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログへ

『中東在住、新米エコノミストのFX』トップページへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。いつも参考になる記事、ありがたく拝見しております。

リンすけさんのポートフォリオ、本当に強いですね。良く見ると結構レバレッジ高いですよね。スワップ派は低レバ維持か安定ポートフォリオ構築かどちらかですからねぇ。

さらにUSD/HKDとかを加えて資金効率を高められたらいかがでしょうか?

私はHirose TraderはUSD/TRYとCHF/TRYしか持っていないので、今日はほぼ変わらず。

クロス円は酷いですね。実験的にやってる業者間両建てという方法でEUR/JPYとAUD/JPYで計70,000持ってるものですから、ここのところ毎日含み益のある口座から含み損の口座へ資金を自転車操業状態。ショートだけ持ってたらウハウハなんですけどね。(^_^;)

また書き込みにきます!
2008/09/01(月) 20:38 | URL | なぞペン #-[編集]
リンすけさん、こんばんは^^

今日の様な日に増えているのは流石ですね~
スイスシンガこんな時に良いですね♪

私の方はポントルがカバーしてくれました^^
このような日にクロス円派だったと思うとぞっとしますね^^;

応援ぽちっ♪
2008/09/01(月) 21:03 | URL | 魚屋 #-[編集]
スイス・シンガポ取り扱いが
ないライオンさんのバカー!
うーんうーん諦めよw
2008/09/01(月) 21:27 | URL | がく #-[編集]
CHFSGDの買うタイミングが難しいですね。少し落ちてきてるんでひとつのチャンスなのかも知れませんね。でも合成よりUSDHKDの方が安定しているんで慣れたこちらを買い増そうかとも考えています。

ポチしていきまーす!
2008/09/01(月) 23:09 | URL | masaru #-[編集]
なぞペンさん>
こんにちは!そうなんですよ。レバ20倍と、かなり高いですw今のところしっかりポートフォリオが機能していて安定しています。
USD/HKDとかも全体的なポートフォリオには加えたいんですが、この口座にさらに無理させる必要はないかなーと思っています。
業者間両建てですか。こうやって相場が動くときは大変そうですね。
またよろしくお願いします!

魚屋さん>
ほんとに、こういう日にクロス円のみの保有だときついですね。USD/TRYとかも今日は変動なしなので、少し組み合わせを変えるだけで全然違う状況ですね。スイス・シンガポールは一応プラススワップですし、ポートフォリオの安定にはかなり貢献してくれます。

がくさん>
スイス・シンガポールは急激なキャリーの巻き戻しなどの時に威力を発揮してくれてます。最近弱かったですが、それでもスイスはスイスだなーと今日は実感です。明日はどうなるかわかりませんが(笑)
2008/09/01(月) 23:14 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
masaruさん>
CHFSGDは一応1.28台で下げ止まっている感じなので、新規でポジション持つにはいいところかもしれませんね。僕は1.28ジャストで指値を入れていますが、まだささっていません。
USDHKDはやはり安定性でいえばダントツなんでしょうね。いつかポジションをとりたいと思っていますが・・・。
2008/09/01(月) 23:39 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
USDHKDは事実変動率が小さいんですけど重要なのは仮にUSDHKDくらい変動率の小さい通貨が有っても、じゃあ10年後のレートはどこにいるとは言えないところでしょうね。

逆にUSDHKDは制度が維持されていれば30年後であっても中心は7.8といえることが強みですね。そして下限でもスワップでいつかはプラスになることが読めると言うことが強みですね。
2008/09/02(火) 08:49 | URL | masaru #-[編集]
masaruさん>
おっしゃるとおりですね。レート切り上げがなければずっとそのまま保有できますし、切り上げがわかっても一旦仕切りなおして・・・とかいろいろ方法はあるみたいですしね。レートが下げってくれば買ってみたいんですが・・・。
2008/09/02(火) 16:33 | URL | リンすけ@中東 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。