FC2ブログ
中東在住、新米エコノミストのスワップ派FX
中東在住、某国際機関の新米エコノミストが、スワップ目的で、労力の少ないFX運用を目指します。トレードの状況や、経済統計や指標の解釈、そして通貨の相関分析などに関して書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、ノルウェーの政策金利発表
2008年05月28日 (水) 16:25 | 編集
本日はノルウェーの政策金利の発表があります。
現地時間で2時とのことなので、日本時間では夜9時ですね。
(欧州諸国はサマータイムとかがあってややこしいですねw)

現在、ノルウェーの政策金利は5.50%ですが、2007年の4月には4.00%だったので過去1年間で1.50%ほど上げています。

ノルウェーは世界で5番目に大きな産油国であるので、経済状況もよく、インフレに対して、利上げを行いやすいようですね。

インフレターゲットが2.5%であるのに対し、4月の年率換算インフレ率が3.1%と上昇しており、今回の決定で0.25%の上昇があるのではという憶測が流れているようです。

ファンダメンタルではアメリカやほかの欧州諸国に比べてリスクが少ないため、原油価格で多少左右されるとはいえ、キャリートレードの対象として、今後人気が出てきそうな気配です。

個人的には18円台で買いたかったのが3月の相場で指値に刺さらず上昇し、結局20.200台でポジションをたてているので、すごく悔しいのですが、現在20.800付近と好調です。

少し買い増しを考えたいところですが、原油価格が落ち着くかも・・・と考えるとちょっとタイミングとしては微妙ですね。

LionFXならNOK/JPYの一日のスワップは10,000通貨あたり27円です。ほぼ同じ資金で持てるポンド円1000通貨のスワップが25.4円なので、今後の見通しから考えても有利だと思います。






参加しました。よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

↓証拠金にも金利がつきます。
現在、口座開設+取引で最大7万円のキャッシュバック&30日間手数料無料キャンペーン実施中







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。